Return Arrow

Sawa Annai 投句の締切 締切は、毎月20日です。
 
郵便による投句のご案内 「澤」誌付属の投句葉書をお持ちでない方は、下記のメール投句と同様の内容を官製葉書に記入してお送り下さい。

表には宛先

166-0001
東京都杉並区阿佐谷北4-9-19 藤原ビル201 嶋田方
澤俳句会

及び
差出人住所氏名、電話番号をお書き下さい。

裏には姓号、俳句6句(以内)、仮名遣いの別をお書き下さい(下記参照)。
縦書きでお書き下さい。
 
電子メールによる投句のご案内
澤俳句会では雑詠欄「澤集」への電子メールによる投句を受け付けています。

投句の際は以下の書式でお願いします。

例:
差出人 : Bashou Matuo <bashou@matuo.email.ne.jp>(発信者氏名、アドレス)
宛先 : 非公開。投句アドレスをお知りになりたい方はsawamail <sawamail@sawahaiku.com>
までお問い合わせください。
件名 : 澤集投句
本文 :

姓号 : 松尾芭蕉

春たちてまだ九日【ここのか】の野山かな
梅が香にのつと日の出る山路かな
むぐらさへ若葉はやさし破れ家
春風にふき出し笑ふ花も哉
明ぼのやしら魚しろきこと一寸
奈良七重七堂伽藍八重桜

私は「歴史的かなづかい」で書いています。

〒135-0004 東京都江東区森下3-21-12-202
TEL/FAX 03(1234)5678
松尾宗房

本文の一行目に投句者の名前をお書きください。
この名前が澤集に掲載される名前になりますので、正確にお書きください。

最後に一行空けて、ご使用になっている「かなづかい」を明記してください。
(歴史的かなづかい・現代かなづかいのいずれか)
かなづかいについてよくわからなければ、書かなくてもけっこうです。

ふりがなを振りたい場合は例句の【ここのか】のように【】で括ってください。

念のため、住所・電話番号(あればFAX番号も)および本名をお書きください。

未発表のご自身の句を6句以内投稿してください。
ただし、小澤實出席の句会で入選の句、添削された句などは投句していただいてかまいません。

投句されてから24時間以内に澤俳句会より「受信確認メール」を送ります。
「受信確認メール」が届かない場合、メールの送信エラー・受信エラーが考えられますので、メールを再送信してください。

万が一の事故が考えられますので、作品が掲載された「澤」が届くまでは投句のテキストデータは保存しておいてください。
 
購読料および
会費について
購読料未納の方も投句していただいてかまいませんが、投句後すみやかに会費をお振り込みください。会費未納の場合は雑誌は届きません。
六カ月 7,200円(送料共)
一年  14,400円(送料共)
宛先  郵便振替「00100-6-159411 澤俳句会」

不明な点などございましたら、澤俳句会下記メールアドレスまでお問い合わせください。

澤俳句会
<sawamail@sawahaiku.com>
 

Return Arrow